• 池田卓夫 Takuo Ikeda

VPOニコライSQに取材した

最終更新: 2018年10月11日


日本人を母に持つ第1ヴァイオリンの和樹とチェロの直樹のヘーデンボルク兄弟にヴィーン・フィルの同僚2人(第2ヴァイオリンのニュージーランド人ベンジャミン・モリソン、ヴィオラのゲルハルト・マルシュナー)が加わり、同フィル創立者オットー・ニコライの名を冠した弦楽四重奏団の日本デビューに際し、弦楽専門誌「サラサーテ」に依頼されたインタビューで大手町の日経ホールへ。同誌の伊東雨音さんが証拠写真?を撮って下さった。10日あまり前に定年退職したばかりの会社の思い出深いホールに、のこのこ出かけたわけだが、再会した元同僚たちの笑顔を以ってしても、はるか昔のplace に思えたのは、何故?


0回の閲覧

© 2018 音楽ジャーナリスト@いけたく本舗

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon