• 池田卓夫 Takuo Ikeda

初日=ヘルシンキ〜日本フィル欧州公演

最終更新: 2019年4月4日


首席指揮者ピエタリ・インキネンはヴァイオリニストとしても現役。ヘルシンキ・フィルのソリストで滞在中の諏訪内晶子が激励に訪れ、旧交を温めていた

日本フィルハーモニー交響楽団第6回ヨーロッパ公演のレポートは、楽団特設サイトをシェアする形で進める。先ずは初日のヘルシンキ。

https://www.japanphil.or.jp/tourreport/#helsinki


動画配信も始まった。

https://www.youtube.com/watch?v=qYNOZOyqbT8

418回の閲覧

© 2018 音楽ジャーナリスト@いけたく本舗

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon